メルボルンで美味しい韓国料理が食べられるお店『Mook Ji Bar』

ワーホリ

 

どーも、okuma(@okuma03)です。

辛い食べ物を無性に食べたくなる時ってありますよね?

私はそんな時はメルボルンのCBD内にある韓国料理を食べに行っていました!

それこそメルボルンにある色んな韓国料理のお店に行きましたが、

今回ご紹介するお店は「安い・ボリューミー・美味い」の3拍子揃ったお店になります!

辛いもの好きは必見ですよ〜(*^^*)



メルボルンにあるオススメの韓国料理屋「Mook Ji Bar 」

 

もう何回行ったか分からないくらい行ったお店です!

okuma
韓国人の友人に聞いたのですが、お店の「Mook Ji Bar」の意味は韓国語でグー・チョキ・パー、つまりジャンケンを指すそうです。

 

よく見れば看板にジャンケンの絵が書いてありますね!

ここでは韓国料理といえば定番のトッポギ・ビビンバ・チーズタッカルビ・チャプチェを食べました。

まずはこちらの写真をご覧ください。

写真でも分かるこのボリューム感!!

お腹の空き具合もMAXだったので早速いただきました。

まずはトッポギ(15ドル)から。

okuma
色んな店で食べたけどここの特に美味しい〜

甘辛いソースに絡んだトッポギはもっちもち!

けど食べ進めるとやっぱり辛い!!

野菜もたくさん入っていて満足度高いです。

そして卵が丸々1個入ってました!これが箸休めにちょうど良くて大助かり。

 

続いてはチーズタッカルビ!(18ドルくらい)

この時は確か追加でチーズを付けたはずなので通常メニューにはチーズ付いてないかもしれません(うろ覚え。。)

熱々の鉄板の上に、チーズで隠れていますが激辛のチキンが埋もれています!

フツーに辛い!!けどチーズのマイルドさも相まって美味い!

ご飯がよく進みます。

 

続いてはビビンバ!(15ドルくらい)

具材とコチュジャンをよく混ぜていただきます!

・・うん、美味しいけど感動はあまりありませんでした。

ビビンバ食べるなら他のメニューをオススメします(笑)

ラストはチャプチェ!(16ドルくらい)

しかしどの料理も量がやばい…

春雨は太め、野菜もたっぷり入ってます。全然辛くなく、非常に食べやすかったです。

辛いの苦手な人も安心して食べられます。

味付けもしっかりされていて美味しいです。

しかし一つ難点が。春雨がツルツルしているので箸で取るのが一苦労。。

それさえなければ快適に食べられます!

okuma
個人的にはチャプチェとトッポギが特に美味しかったと思いました!

とにかく量が多いので、1人で行くよりは数人でシェアした方が賢明です。

持ち帰りもできるようですが、ルールが変わっているかもしれないので店員さんに確認してみてください。



Mook Ji Barの詳細(営業時間・場所)

【営業時間】

  • 月〜土(11:30〜23:00)
  • 日(12:00〜22:00)
日曜日だけ営業時間が変わるので気を付けてくださいね。

【場所】

メルボルンのCBD内にあります。Emporiumから歩いてすぐです!

電車で来る方は、Melbourne Central Station(メルボルンセントラル駅)で降りましょう!

トラムで来る方は、Melbourne Central Station / Elizabeth St / Bourke St のいずれかで降りれば

たどり着けます。

 

 

まとめ

というわけで、美味しくて安くてボリュームのあるお店であるMook Ji Barをご紹介しました。

辛いの好きな人はもちろん、得意でない人も美味しく食べられるメニューがたくさんあります!

メルボルンに住んでいる方は是非一度行ってみてくださいね。

それでは!