【レジャー】夏が見頃!タスマニアにあるラベンダー畑の魅力とは?

ワーホリ

 

どーも、okuma(@okuma03)です。

オーストラリアのタスマニアに素敵なラベンダー畑があるのをご存知ですか?

私もワーホリ中に行ってきました!

  • 実際行ってみてどうだったのか
  • 気になる金額は?
  • どうやって行くの?

といった事を詳しくお伝えしていきます。

これから遊びに行こうと思っている方やタスマニア在住でもまだ行ってない方は参考にしてみてくださいね。

 



タスマニアにあるBridestowe Lavender Estate(ブリッジストゥ ラベンダー エステート)

 

まずは上の写真を見てください!この一面に咲くラベンダーを!見渡す限り紫、紫、紫っ!

pon
しつこいわ!

okuma
いや〜こんなの見たらそりゃテンション上がるでしょ!

 

私が来訪したのは1月ごろ。

オーストラリアではちょうど真夏の時期にあたります。行った日は天気も良く、ちょうど満開の時期に見る事が出来ました!

しかし夏といえどもタスマニアは他の都市と比べて割と涼しい気候なので、とても過ごしやすかったです。

暑いの苦手な私にはピッタリ!

さて、観光客はというと結構人はいました(平日にも関わらず)地元民というより、中国人や台湾人の観光客が目立ちましたね。

見渡す限り、友達同士・カップル・ファミリーで賑わってました!(1人で来ている人はいなかった)

皆各々で静かに写真を撮る中で、なかにはラベンダー畑でジャンプした写真を撮るツワモノ集団も!

見てたら私も真似したくなりましたが、人の目が気になり断念(笑)

pon
小心者〜!笑

okuma
・・・・。

 

本当に気温も丁度よく、風も心地良かったです。

時折吹く風にラベンダーの良い匂いが乗って、もうめちゃくちゃ癒されました。

ここのラベンダー畑には1本のどでかい木があるのですが、そこがいい感じに木陰になっているんですよね。

許されるのならここで昼寝したい!!と思ったのは私だけではないはず(笑)

これがその写真です。

 

 

ラベンダーの見頃はいつ?

 

オーストラリアでは夏の時期は11月〜1月にあたります(日本とは季節が真逆)

ラベンダーは夏が見頃とはいえ、見に行くなら一番キレイに見られる時に行きたいですよね?

pon
せっかく行ったのに全然咲いてなかった・・(チーン)

 

なんてことを避ける為にも、ズバリ!12月中旬〜1月中旬頃行きましょう!

この時期なら満開のラベンダーを堪能できる可能性が高いです。

 

ただし、その年によっては見頃の時期は多少ズレる可能性もありますのでご了承くださいね。

 

実際に私の行った次の週に友達が来訪したようですが、満開ではなかったそうです。(無念)

雨が続いたり、風が強かったりすると見頃の時期は狭まるのでこればっかりは仕方がないですね。

pon
じゃあ運に任せるしかないのか〜

okuma
諦めるのはまだ早い!

 

どうにか見頃が分かる方法はないものか・・と模索していた所、これを見付けました!

Bridestowe Lavender Estateの公式インスタグラムです。

有難いことに定期的にラベンダーの様子をアップしてくれているのです!

これをチェックしてから行くのとしないのでは、買い物行くのに財布持ってないのと同じくらいの意味合いがあります。

ぜひ確認してから行く事をオススメします!

 



料金はいくら?

 

続いては誰もが気になる入場料について。

開花の時期(12月〜1月下旬)とそうでない時期(3月〜11月)によって料金が異なりますのでご注意ください!

 

【開花の時期】

1人10ドルです。

 

ただし、16歳未満は無料です!

【それ以外の時期】

いつでも無料

 

お得にラベンダーを見に行こう!

 

ここで知っ得情報!!タスマニアに在住している人はなんと年中無料となります。

pon
わお!サービス良いな〜

 

ただし、タスマニアに住んでいるという証明が必要になります。

ワーホリの方であれば国際運転免許証や住所が記載されている郵便物を持参してください。

 

pon
タスマニアに住んでいないワイはどうしたらいいんだ〜!?

okuma
そんな方もご安心ください。

 

条件としてはBridestowe Lavender Estateのメンバーになる事です。

こちらのページからお名前とメアドを登録するだけで無料で入場できるようになります!

 

メンバーの特典としては下記。

  1. 一年中無料で入場できる
  2. メンバー限定イベントへの参加権
  3. 季節ごとのニュースレターを受け取れる
  4. オンラインショップで最初の買い物は10%オフになる

 

メンバーになるだけでこれだけ手厚いサービスを受ける事ができます!

1度しか行かないにせよ、10ドルを節約できるので登録しておいて損はないですよ〜

 

Bridestowe Lavender Estate(ブリッジストゥ ラベンダー エステート)への行き方

 

既にタスマニアに住まれている方と、

観光でタスマニア以外から来られる方がいると思うので分けてお伝えしていきますね。

 

タスマニアにお住いの方は

 

車をお持ちであれば、タスマニアのローンセストンから約40分くらい走らせた場所にあります。

GoogleマップでBridestowe Lavender Estateと調べればすぐ出て来ますよ!

車を持っていない方はこの際レンタカーを借りても良いですね。

もしくは次に挙げる方法で行く事もご検討ください。

 

タスマニア以外から来られる方は

 

pon
車持ってない!むしろ猫だから運転出来ない!

そんなあなたにも嬉しいサービス、シャトルバスがあります。

ローンセストンから出発しているので、

タスマニア以外の都市から来られる方はまずローンセストン空港を目指してください。

そこからはタクシー移動でシャトルバスが出ている場所へ移動します。

そしてローンセストンの中心ホテルに滞在している方は送迎があります!

 

念のため、ホテルの方に送迎しているか聞く事をオススメします。

 

もし送迎していなければ、Cimitiere StreetのLaunceston Transit Centerという場所が出発場所になりますのでそこまで向かってください。

こちらからシャトルバスの詳細の確認と予約をする事が可能です。

料金は70ドルとお高めな印象。

 

予約の際には大人4名以上の予約が必要です。

 

もしシャトルバスの予約人数が規定の人数より少ない場合は、

運営から連絡が来ますので予約する際に電話番号はお間違いないように!

 

ここでしか味わえないアイスがある!

 

夏といえば!そう、アイスです!

ここに来たら是非このアイスを食べてみていただきたい!

 

 

アイスは全部で5種類で全て5ドル均一でした。カップかコーンを選べます。

私は迷いに迷ってブルーベリーラベンダーをチョイス!さて、肝心のお味はいかに?!

okuma
うま〜い!

 

全体的にはバニラ味でアクセントとしてブルーベリーの酸味が効いていて美味しい・・!

ラベンダーの味はするのか?と聞かれたら正直言うとそんなに感じませんでした(笑)

買う前はラベンダーのアイスってどうなの?と思ったけど、いざ食べてみるとこれが不思議と合っているのです。

一緒に来た友達はピュアラベンダーを買っていて少しもらいましたが、こっちのがラベンダーの味(というか匂い?)が強く、今まで食べたことのないアイスでした。

これも非常に美味しかったです!

ラベンダーを堪能した後はここでちょっと一息してみてはいかがでしょうか?

見た目もオシャレだし、インスタ映えしますよ(笑)

pon
僕の分は・・?

 

まとめ

 

やはり満開の時期に見に行くと圧巻です。入場料無料でしたし、私としては大満足できました!

ここに来ないと買えないグッズもあるのでショップも覗いてみてくださいね。

今年のタスマニアの夏はラベンダーを見に行ってみてはいかがでしょうか?想像以上に楽しめるかもしれませんよ。

その時はメンバー登録を忘れずにっ!

詳しくはBridestowe Lavender EstateのHPをチェック!

それでは♪